This is great. It’s great. That’s great.の違いを簡単に解説!

This is great That's great 違い

相手の話に応えるとき、This is great でいいの?それとも It’s か That’s で始めるの? It、This、That の使い分けがわからないを解決します!!!

米TVドラマや映画を見ていて、This is wonderful. That’s wonderful. It’s wonderful. と言ってるのを聞くのですが、いったい、意味的になにがどう違うのかさっぱりわからないと思いませんか? This is、 It’s、 That’s、どのように使い分けすればいいのかを説明します!

 

こんにちは!

ケイスケです。

上記の問題、ずう〜と悩んでいました。未だにさっぱりわかりません。

そこで、俺の先生である叔母に聞いてみました。

叔母さん

叔母さん
あーそれね。それはそんなに気にしなくていいわよ。 

叔母さん、俺は叔母さんと違って几帳面な性格だから気になるんだよ。教えてくれよ。 
叔母さん

叔母さん
わかったわ。まず、そのケースは、It’s  と That’s を「それ」というふうに訳してください。なぜかというとこのふたつは、このような表現においては、ほぼ同じように使うから、同じグループとして考えていいわ。それじゃあ聞きます。「これ」と「それ」ってなんか距離感あるような気がしない?  

 うん。そう言われてみればなんとなくだけど。よくわからないなあ。 
叔母さん

叔母さん
んじゃ、「この情報はすごい。」っていうのと、「その情報はすごい。」っていうの、どこが違うように感じる?  

そうだなあ、「この情報はすごい」のほうは、なんか目の前にあるような、まさに指差して言ってるようなそんな感じだな。でも、「その情報はすごい」は、ちょっと人づたいに聞いたような感じで、あんまり自分の近くにない感じがするなあ。うん、ちょっと距離がある感じ。  
叔母さん

叔母さん
じゃあもし、まあそんなこと滅多におこらないだろうけど、ケイスケがコンパに行って、次の日女の子から連絡が来て、また会いたいというメールが届いいたら、「こりゃすごいや」って思う?それとも「そりゃすごいや」って思う? 

「こりゃすごいや」だな。おっと縁起がいいね、おかみさん。今夜は、あっし、ちょいとコンパに出かけるんでぃ。  

アンタが小さいとき、おじいちゃんと時代劇見てたのは知ってるし、落語が好きなのも知ってるから、深くは追求しないけど。んまっいいわ。そのとおりよ。「こりゃすごいや」って思うよね。普通、ほとんどの人がそう言うはずよ。んじゃあ、女の子からケイスケにメールが来たことを、私がケイスケから聞いたとき、私は、「こりゃよかったね」って言う?それとも「そりゃよかったね」って言う?  
叔母さん

叔母さん
「そりゃ、ものすごーーーーくよかったね」って言うと思う。  
叔母さん

叔母さん
(これが我が甥っ子かと思うとミジメで涙が出そうだわ。)そうね。そのとおりよ。要は、目の前で起こってることや直接的な場合なら、This ね。一方、ことづてや間接的な場合ならThat’s ね。Tha’s と It’s に関しては、that’s のほうがよく使われるわ。もっと詳しく知りたければ中級レベルで教えます。今は、このあたりでじゅうぶんよ。

なーるほどね。This is great !!!  

 

→ Itから始まる文の作り方がわからない

→ だれも教えなかったbe動詞と一般動詞の使い分けのヒント

***おまけです。***

3分間英会話レッスンです。

Yoko: Hi, James, how was your vacation?

ジェームス、休暇はどうだったの?

 

James: Oh, it was great. Canada is a fantastic place. The scenery was absolutely beautiful.

すごくよかったよ。カナダはきれいなところだよ。景色がまったくもってすばらしかった。

scenery: 景色

 

Yoko: Great, I’m glad to hear that.  So, did you bring me a souvenir?

よかったわね。そう聞いて私もうれしいわ。で、わたしあてのおみやげはあるかしら?

souvenir: おみやげ

 

James: Yes, of course here you go. It’s smoked salmon.

もちろんだよ。はいどうぞ。スモークサーモンだよ。

 

Yoko: Wow, thanks. Actually I love salmon. This is great.

うわあ、ありがとう。実は、私サーモン大好きなのよ。うれしい。

actually: 実際のところ

 

James: When I was at a salmon festival in Vancouver, I ate smoked salmon that was awesome. I hope this salmon will be as good as the last one. I ate lobster too. That was excellent.

僕がバンクーバーのサーモンフェスティバルに行ったときにサーモンを食べたんだけど、すごくおいしかったよ。このサーモンもそれと同じくらいおいしいといいね。ぼくはロブスターも食べたよ。それもかなりおいしかった。

awesome: すばらしい

A is as good as B A は B と同じくらいよい

 

Yoko: Wow, will you go back there?

うわあ。またカナダに(そこに)もどる?

 

James: Yes, maybe next Xmas.

うん。多分クリスマスにね。

 

Yoko: May I go with you?

私も一緒に行ってもいいかしら?

May I 〜?: 〜してもいいですか?

 

James: Sure, of course. Actually I was supposed to ask you. I really want to introduce you to my family. Wow, it will be an excellent Xmas.

もちろんだよ。本当のところ、それを君にたずねようと思ってたんだ。君を僕の家族に紹介したいんだ。いやあ、いいクリスマスになりそうだなあ。

be supposed to : 〜するはずである

introduce: 紹介する

 

Yoko: Yes, it will be the best Xmas for us. I love you John.

そうね。最高のクリスマスになるでしょうね。愛してるわ、ジョン。

 

James: I love you too Yoko.

愛してるよ、ヨーコ。

 

* この英文はカナディアンナチュラルスピーカーによってチェック済みです。

さいごまで読んでくださいまして、どうもありがとうございました。

 

 

オススメ教材3選とビギナーのための学習法

英語が話せるようになりたい! いつか海外で働いてみたい!

でも、なにからどのように始めたらいいかわからない。
初心者の私に合う教材ってどれ?
飽きっぽい私に合う学習方法は?

記事:「英会話ビギナーレベルの方ならこの3教材がベスト!」

記事:「英会話を一から始める学習方法ならこの2ステップ!」

カナダで日本語インストラクター、シンガポールで英会話教師の経験者が
「短時間+低コストの学習方法と教材」を記事にしてまとめました。

ぜひご一読ください。英会話学習の参考になれば幸いです。

 

関連記事

itから始まる文 どのように

It から始まる文の作り方がわからない!どういう時に使うのかを解説

日常や接客に使う英単語の類義語:意味の違いと使い方を30秒で説明!

be動詞 一般動詞 違い 使い分け

誰も教えなかったBe動詞と一般動詞の使いわけを1分で解説!

Letの使い方

Letの使い方:Letが使えると英語が上手だと勘違いされます!

いつか海外で働きたい人が知ってるとお得な英語動詞4選:have, get, ta...

動詞 似ている 違い

意味の似ている英単語(動詞編)を比較してその使い分けを1分で説明!