最も便利な動詞 take の使い方を恋愛ストーリーで教えちゃう!

takaeの使い方 ラブストーリー

takeが続出するラブストーリーで、動詞take の意味をマルハダカにしてその使い方をマルワカリに!

動詞 take って『 取る 』と一言で言い切れない微妙なニュアンスをもった意味をたくさん持っています。

今回は、ちょっとおもしろく、ほんの少しロマンティックに、『 take 』 を使ってドラマを作成してみました。 take 、入れるだけ入れてみましたあ!

 

ストーリー

朝、目が覚めたが、なんだか熱っぽい。体温を測ってみた。微熱よりちょっと高め。しかし男は仕事が一番。こんなときは熱いシャワーをあびるのがいちばんだ。そうだ、今日は、沙織とのデートの日であった。いつもより念入りにしたくをしたせいか、出かけるのに30分もかかってしまった。ギュウギュウに詰まった電車に乗っていつものように仕事場へ行く。だが、やはり身体がなにかしら重い。途中で電車をおり、クリニックへと足を運んだ。ドクターが、「はい。ではここに座って。ちょっと胃が弱っているようですね。一日に3回この薬を飲んでください。」診察が終わってクリニックのドアを開けると、外は土砂降りの雨であった。念入りにセットしたヘアが崩れるなんてことは我慢できない。背後で子供の叫ぶ声がした。「誰かが僕の傘、ってっちゃった」職場に着いたものの、暇だった。ランチタイムには雨も上がり、俺はランチを持って公園へ行った。さわやかな昼下がりである。仕事場に戻ってあれこれしているうちに、3時になった。当然ながら、コーヒーブレイクをとる。薬が効いているのか、はたまた疲れがでているのか、少し昼寝でもしたい気分である。幸いなことにボスは、夏期休暇をとっていた。6時に沙織と待ち合わせの場所で会った。彼女は美しかった。最近メディアでもとりあげられているおしゃれなレストランに、彼女を連れて行った。彼女はメニューを見ながら「こちらをいただきます。」とウエイターに伝えた。沙織は俺にはもったいないくらいの上品な女性だ。これで、ボクシングが趣味というのだから、そのギャップがまた彼女の魅力に拍車をかけている。俺は、今日こそ彼女に自分の気持ちを告白しようと思う。だが、緊張して喉がからからだ。思わずビールを立て続けに4杯飲んでしまった。楽しくおしゃべりをしていたと思ったのは俺だけで、「もう我慢できないわ。ケイスケさん、ロレツまわってないですよ。私、もう帰ります。」「待って。沙織さん。昼にとった薬がきいているだけです。少し横になれば治りますから。君のアパートにベッドがあるでしょ?そこで横になればすぐによくなりますので。」彼女は俺の言ったことを違う意味にとったようだった。彼女がそそくさ席を立ったので、俺も彼女を追いかけようとしたら、キャッシャーのところで止められた。財布をみると小銭しかなかったので、「クへヒットキャーロはふかえまふか?」と聞いたら、ビザとマスターならオーケーと言われた。やはりキャッシャーは酔っぱらい語の聞き取りになれている。プロだ。俺ももっともっと英語を聞こうと心にちかった。リスニングはやはり経験を重ねるのがベストなのだ。外に出ると、沙織の後ろ姿が見えた。小さな肩が震えている。寒いのか、それとも怒りからなのか。おれは、彼女の腕をつかんだ。そして、彼女を俺の腕の中に抱き込みキスした。その瞬間、腹上部に思いっきりのパンチが食い込んだ。

朝、目が覚めたが、なんだか熱っぽい。(このあとは、ストーリーのはじめの部分に戻ってください。)

と、ちんぷなストーリーができてしまいましたが、下線部分は、take を使って文をつくることができます。下にそれぞれ書いていきますね。

体温を測ってみた

I took my temperature.

シャワーをあびる

I took a hot shower.

30分もかかってしまった

It took me 30 min. to get ready.

電車に乗っていつものように仕事場へ行く

I took the train to my work.

ここに座って

Take a seat.

一日に3回この薬を飲んでください

Please take this medicine 3 times a day.

誰かが僕の傘、持ってっちゃった

Somebody took my umbrella!

ランチを持って公園へ行った

I took my lunch to the park.

コーヒーブレイクをとる

I took a break.

少し昼寝でもしたい気分である

I want to take a nap for a bit.

夏期休暇をとっていた

He took a summer vacation.

レストランに、彼女を連れて行った

I took her to the restaurant.

こちらをいただきます

I’ll take this one.

もう我慢できないわ

I can’t take it anymore.

彼女は俺の言ったことを違う意味にとった

She took me the wrong way.

クへヒットキャーロはふかえまふか

Do you take a credit card?

おれは、彼女の腕をつかんだ

I took her arm.

彼女を俺の腕の中に抱き込みキスした

I took her in my arm and kissed her.

 

以上です。

take ってどんな性格を持っている単語だと感じましたか?

俺には、なんとなく、イメージの中に『手』が浮かびます。手で、つかんだり、にぎったり、口まで持っていって体内にとりいれたり、手で頭を押さえて我慢したり、気持ちを受け入れたり、手でどれにしょうかなあって指差しながら選択したり。。。そんな動作をしている時の文なら動詞は take が使えるかもなあって気がしました。

くだらないといえば、確かにそこはかとなく、くだらないとは思いますが、たまには、あの手この手で英語に慣れ親しんでくださーい!

PS 俺、もしかして、超ヒマなんですかね?

→ 最も便利な動詞 have の使い方

→ interesting と interested の違いを一言で説明してみた

 

***おまけです。***

Just for fun 英語レッスン

よかったら自己評価してみてくださ〜い!

Most of the time you are

ほとんどの時間、あなたは・・・

careful

注意深い

careless

不注意な

At work, you are

仕事中、あなたは・・・

aggressive

積極的

passive

消極的

Your friend think you are

あなたの友人は、あなたのことを・・・

talkative

話し好きな

quiet

もの静かな

Your coworkers think you are

あなたの同僚は、あなたのことを・・・

unreliable

頼りにならない

reliable

頼りになる

When you talk to others you are

あなたが他の人に話すとき、あなたは・・・

thoughtful

思慮深い

thoughtless

思慮のない

Your partner think you are

あなたのパートナーは、あなたのことを・・・

mature

大人っぽい

immature

子供っぽい

 

ちなみに、ケイスケは

Most of the time you are

ほとんどの時間、あなたは・・・

careful

注意深い

careless ✔

不注意な

かなりのおっちょこちょいです!

At work, you are

仕事中、あなたは・・・

aggressive ✔

積極的

これはわりと率先してあれこれするタイプです。

passive

消極的

Your friend think you are

あなたの友人は、あなたのことを・・・

talkative ✔

話し好きな

しゃべりまくります!

quiet

もの静かな

Your coworkers think you are

あなたの同僚は、あなたのことを・・・

unreliable ✔

頼りにならない

おっちょこちょいなんで信頼されてないみたいです。逆に心配されるほうです。

reliable

頼りになる

When you talk to others you are

あなたが他の人に話すとき、あなたは・・・

thoughtful ✔

思慮深い

と、少なくとも自分自身は思っています。

thoughtless

思慮のない

Your partner think you are

あなたのパートナーは、あなたのことを・・・

mature

大人っぽい

immature ✔

子供っぽい

いくつになっても内面的な子供っぽさがぬけません。

いかがでした?ちょっとした英単語のレッスンでしたあ〜!

 

最後まで読んでくださってどうもありがとうございました!

 

 

 

オススメ教材3選とビギナーのための学習法

英語が話せるようになりたい! いつか海外で働いてみたい!

でも、なにからどのように始めたらいいかわからない。
初心者の私に合う教材ってどれ?
飽きっぽい私に合う学習方法は?

記事:「英会話ビギナーレベルの方ならこの3教材がベスト!」

記事:「英会話を一から始める学習方法ならこの2ステップ!」

カナダで日本語インストラクター、シンガポールで英会話教師の経験者が
「短時間+低コストの学習方法と教材」を記事にしてまとめました。

ぜひご一読ください。英会話学習の参考になれば幸いです。

 

関連記事

be動詞 一般動詞 違い 使い分け

誰も教えなかったBe動詞と一般動詞の使いわけを1分で解説!

類似 違い 使い分け 見分け 英語

interested と interesting の違いを一言で説明してみた! 

日常や接客に使う英単語の類義語:意味の違いと使い方を30秒で説明!

動詞haveの使い方

英文作成にhaveが使える確率が20%だと知って英語が簡単に感じてきた!

This is great That's great 違い

This is great. It's great. That's great....

名詞 まぎらわしい 使い方

たった1分で意味の似ている英単語(名詞編)の使い分けを解説します!