カウンターで英語をすらすら話す美容師は店で注目されるって知ってた?

受付のためのフレーズ ヘアサロン

目次

受付カウンターで使う英文を紹介:「あの美容師、英語に自信があるな」と店長や同僚にチラ見される!

カウンターで話す英語が美容師の印象アップにつながるって今まで考えたことがありますか?

ヘアサロンの受付はお店の玄関口にあたりますし、また施術を待っているお客様やお支払いをされるお客様等、意外に人がとどまっているスペースです。

それだけにカウンター付近での美容師の対応は、無意識のうちにお客様の目や耳にはいってきます。また店長も自分の部下が失礼のない仕事をしているか気になるところです。

カウンター付近で話す英語をゆだんしてはいけません!

そこで今日は、受付カウンターで使う単語と例文を集めてみました。暗記しやすいように、できるだけ簡単な文にしてみようと思います。

叔母さん

叔母さん
割り込んでごめんなさい。一言だけ言わせて。

受付カウンターで使う英文は、お客様にたずねたり、お願いしたりする内容がほとんどです。ということは、下のような文型が便利です。

受付カウンターで使う基本文型:

Please + 動詞の原形:  どうか〜してください。

Could you + 動詞の原形:  〜していただけますか?

Would you like to + 動詞の原形:(あなたが)〜されたいですか?

May I + 動詞の原形:(私が)〜してもいいでしょうか?

Let me + 動詞の原形:(私に)〜させてください。

 

ケイスケ、じゃあこれらの文型で作ってみて。頑張ってね。

 


リョーカイ。では、はじめますね。 

(ここで一言)

学習法: 記事タイトル下の写真のすぐ下に「目次」があります。この「目次」横の[SHOW]をクリックして開いていただくと、下の例文の日本語訳のみが見れるようになっています。各日本語訳を見て英語でフレーズが言えるか復習できるようにしてありますので、ぜひお使いください。クリックすると英文に飛びます。( [HIDE]の場合は日本語訳が全て見れるはずです。)

 

いつ、いらっしゃいますか?

When would you like to come? Would you like to + 動詞の原形:(あなたが)〜されたいですか?

 

何時にいらっしゃいますか?

What time would you like to come? Would you like to + 動詞の原形:(あなたが)〜されたいですか?

 

担当のヘアスタイリストは誰でしょうか?

Who is your hair stylist?

Do you have any preferred hairstylist? とよく本には載っていますが、北米あたりでは、青文の方が自然に聞こえるそうです。

 

申し訳ございません。その日は予約いっぱいです。

We are very sorry. The day is fully booked.

I’m afraid で、残念ながらという意味がありますが、覚えるのが大変でしたら、別に絶対に使わなければならないわけではありません。

fully は完全に、全く という意味です。

 

1時は空いておりません。3時なら空いております。

I o’clock is not available. How about 3 o’clock?

be + available で、利用できるという意味です。

How about…?は、〜はどうですか?いかがでしょうか?という意味です。これは必須で覚えてください。(こちらをご参照ください)

 

明日なら空いています。1時はどうでしょうか?

We are available tomorrow. How about 1:00pm?

 

確認させてください。

Let me check.  Let me + 動詞の原形:(私に)〜させてください。

 

連絡先をおしえていただけますでしょうか?

May I have your contact number/phone number?  May I + 動詞の原形:(私が)〜してもいいでしょうか?

Please give us your contact number/phone number.でもOK。

 

お名前をつづっていただけますか?

Could you spell your name?  Could you + 動詞の原形:  〜していただけますか?

Please spell your name.でもOK。spell で綴るという意味です。

 

ご予約を復唱させてください。

Let me repeat your reservation. Let me + 動詞の原形:(私に)〜させてください。

repeat でくりかえすという意味です。

 

ご予約は、2月13日、1時、ヘアカット、担当のスタイリストはケイスケです。

Your booking is, Feb 13th, 1:00 pm, Hair cut, your hairstylist is Keisuke.

時間の前にat とか、日にちの前にon とか無視していいです。それよりまちがいのないように、必要な事柄を言ってください。

 

ご予約時間を変更されたいですか?

Would you like to change your booking time?  Would you like to + 動詞の原形:(あなたが)〜されたいですか?

変更後もやはり確認は必要ですので、Let me repeat your reservation. Your new booking is, ………

 

こんにちは。お名前をいただけますか?

Hello. May I have your name? Your name, please.  May I + 動詞の原形:(私が)〜してもいいでしょうか?

 

ご来店くださってありがとうございます。

Thank you for your coming.

 

おかばんと上着をお預かりしてもよろしいでしょうか?

May I keep your bag and jacket?  May I + 動詞の原形:(私が)〜してもいいでしょうか?

 

おかばんはご自分でお持ちになりたいですか?

Would you like to keep your bag with you?  Would you like to + 動詞の原形:(あなたが)〜されたいですか?

 

お座りください。

Please have a seat.  Please + 動詞の原形:  どうか〜してください。

 

このフォームにご記入ください。

Please fill this form.  Please + 動詞の原形:  どうか〜してください。

記入するは、fill out あるいは fill inと言えればそれでいいですが、fill でも全くもってOKです。

 

こちらへどうぞ。

Please come this way.  Please + 動詞の原形:  どうか〜してください。

this wayは、この方向、こちらという意味です。

 

イヤリングを取っていただけますでしょうか?

Could you take off your earrings?  Could you + 動詞の原形:  〜していただけますか?

Please take off your earrings.でもいいです。

take offで、脱ぐという意味です

 

最初にお手洗いに行かれますか?

Would you like to use the rest room first?  Would you like to + 動詞の原形:(あなたが)〜されたいですか?

rest room でお手洗いです。

 

お似合いですよ。

You look nice. 〜に見えるという意味です。

 

180ドルです。

It’s one hundred eighty dollars.

Your total will be one hundred eighty dollars.でもOK。

 

現金でお支払いになられたいですか?それともクレジットカードで?

Would you like to pay cash or credit card?  Would you like to + 動詞の原形:(あなたが)〜されたいですか?

 

クレジットカードでもおうけいたします。

We accept a credit card.

 

おつりをお忘れにならないように。

Please do not forget your change.  Please + 動詞の原形:  どうか〜してください。

 

おつりです。

This is your change.

 

領収書を受け取りになられますか?

Would you like to have a receipt?  Would you like to + 動詞の原形:(あなたが)〜されたいですか?

 

小銭をおもちでしょうか?

Do you have some coins?

 

ここにサインしてください。

Please write your signature here.  Please + 動詞の原形:  どうか〜してください。

signature は、署名のことです。

 

こちらはメンバーシップカードでございます。

This is your membership card.

 

次回、お持ちになってください。

Please bring it next time.  Please + 動詞の原形:  どうか〜してください。

bring は、持ってくるという意味です。

 

叔母さん

叔母さん
ご苦労様でした。ケイスケ、それでこそ我が甥っ子!久しぶりにビールでも飲む?  

ガッテンだい。もう冷蔵庫にたくさん冷やしておいてあるよ。 

 

最後まで読んでいただきましてどうもありがとうございました!

 

→ getヘアモデル「出会い」の英語フレーズ

→ 美容師さんなら覚えて損なし「How about 〜」

 

 

オススメ教材3選とビギナーのための学習法

英語が話せるようになりたい! いつか海外で働いてみたい!

でも、なにからどのように始めたらいいかわからない。
初心者の私に合う教材ってどれ?
飽きっぽい私に合う学習方法は?

記事:「英会話ビギナーレベルの方ならこの3教材がベスト!」

記事:「英会話を一から始める学習方法ならこの2ステップ!」

カナダで日本語インストラクター、シンガポールで英会話教師の経験者が
「短時間+低コストの学習方法と教材」を記事にしてまとめました。

ぜひご一読ください。英会話学習の参考になれば幸いです。

 

関連記事

同じことばを言い続けるのに飽きた。もっと違った言い方はないの?(下編)

帽子 まぶか 断りのリップ

お誘いをうまく断る英語表現:礼儀正しい返答からピシャリ版まで

美容系:予約確認とアフターフォローSMSが10秒でできる英語テンプレ!

褒めるフレーズ 

海外で接客を成功させるコツはほめる英語フレーズ( 容姿編 )

美容師の備え:お客様から質問されそうなフレーズを英訳!

ありふれたお決まりフレーズをもっとかっこよく言いたい(中編)