引越しは猫をハゲにする!カナダとシンガポールで愛ねこが禿げた!

これで2回目!ハゲチャビン猫になった理由は引越しだった!

カナダでも愛猫が取り憑かれたように腹部から足部分を舐めまくってみごとなハゲができたのですが、シンガポールに戻ってきてもまたしても「全身ハゲチャビンネコ」に!引越し段ボール箱5個で症状がではじめました。

 

カナダでうちの猫が広範囲に禿げをつくりあげた話

コロナの真っ最中にシンガポールの住まいを引きあげ、一度カナダの家に帰ることにしました。

ですが、しばらくすると我々が住んでいるあたりの土地が高騰して近所のほとんどの家が売りに出されています。しかも驚いたことに1〜2週間以内に売れていくんです。

カナダ人のくせに寒いのが大嫌いな主人は、このチャンスを逃すものかと我が家も売りに出すことにしました。

購入希望者が家を観に来るわけですが、その間は家主は出かけるのが通常です。

ですので、不動産屋さんから電話があると、我々はあたふたと掃除してそしてバタバタと出かけていきます。

今から考えてみると、おそらくここらへんからすでに愛ネコのストレスは始まっていたのだと思います。

我々が家に戻ってもベッドの下に隠れたままで出てこようとしないときもあります。

うちのネコはもともと主人の妹さんのネコだったのですが、彼女のおうちにジェーマンシェパードがいるようになってからネコはほとんどの時間をベッドの下に隠れて過ごしていたのだそうです。

※ ちなみに引き取ったときの記事はこちらです。その後にちょっとした事件が発生し100万円相当の出費が出ました(涙)。。。↓

悲劇か喜劇か?その気になってネコを飼ってみたら・・・ 猫を飼うことによりインプラント代100万円の出費が発生しました。コロナ時、しかもクリスマ...

まあそんな理由で我々がそのネコを引き取ったわけで、もともととっても臆病な性格のネコちゃんです。

そうこうしているうちにめでたく我が家が売れました。

当然ながら家を引き払う準備をしなければなりません。捨てるもの、シンガポールに持っていくもの、カナダの貸し倉庫に置いておくものと3種類に分けて整理することにしました。

日ごとに段ボールが増えていきます。家具もいくつかは売って、その度に他人がやってきて運んだりしていました。

そのうちに愛ネコの毛が抜けてきたんです。というかネコが自分で毛をむしり取っているんだと思います。とにかく禿げていくんです。で、そのハゲがどんどん広がって。。。

私たちはそれが引っ越しのせいだとはつゆ知らず、アレルギーだと思いこんで何度もアニマルクリニックに連れていきました。

でいろんな薬をつけたり飲ませたりするのですがどんどん禿げてきて。。。

お腹のあたり、もうみごとなハゲチャビンねこです。

ついに足のあたりにまで広がってきて。。。。

 

ネコの包帯は注意が必要です!

ネコの胴体に包帯を巻いてもスルスルと取れてしまいます。

かと言って正規のネコの洋服だと、うちのネコはシャムネコの特徴なのかもしれませんが、首が長いので服がきちんとフィットしません。

SサイズもMサイズもLサイズもあいません。もうこれ以上は無駄づかいしたくなぁ〜い!!!

で、「物は試し」とセカンドショップに行きベビー用の服を何枚か購入しました。

着させやすいように不要な部分はハサミで切って、いざ着せてみると、、、

いやがらずに着てはくれるのですが、フィットしない。。。

ペット用の服とベビー服が床にゴロゴロ散らかり果てたその傍らで、愛ネコがあいかわらず忙しそうに禿げた部分を舐めまくっています。

そして、舐めまくる範囲がどんどん広がっていくんです。ついに足のあたりまで到達しました。まるで手羽先のよう。。。

で、主人がとんでもないことを言い出しました。胴体に巻くために買った包帯を足には巻けると!

ピンクに小さい赤ハートマークがついた伸縮性のある包帯を手に取ると、私にネコを押さえさせ、主人は丁寧に愛猫の禿げた片足に包帯を巻きつけていきました。

 

( この時は、これがとんでもない大事件を引き起こすことを、我々は知るよしもなかったのです。。。 )

 

ネコの足がブロッコリーになった!

翌朝のことです。

愛ネコがいつものように上布団ごしに私の身体の上に忍び寄ってきたのですが、なんか鳴き方が変です。歩き方もなんか変。よく見てみると2歩くらい歩くと包帯のしている片足をプルプル振って、また2歩くらい歩くとプルプル振るんです。多分包帯が気持ち悪いんだなあと、「でもこれ以上禿げるのはつらいし我慢してくれ」くらいの軽い気持ちで二度寝をしようと思ったところ、すでに起きていた主人がネコを撫でようと近づいてきました。

ですがその瞬間、

シャアー!!!!!

と主人に向かってネコが威嚇します。

主人は一瞬怯んだものの気を取り直して、作り笑いをしながら再度ネコに近寄ろうとすると、

再びシャアー!!!

すっかり目が覚めた私はメガネをかけて愛ネコを見た瞬間、

私も主人に向かって、

しゃあー!!!

 

ネコの足がブロッコリーになっているんです!

 

包帯がきつかったのか、紫色になってものすごく腫れているのです!まじ、紫色のブロッコリーのようです。

そこで主人はアニマルクリニックから勧められて購入したネコ用のフェロモン製剤を取り出しました。

 

ネコ用のフェロモン製剤って効果ある?

このフェロモン製剤はスプレーや液体、あるいはプラグに差し込んで拡散させたりするようなものもあって、通常ストレスを感じていたり不安がっているネコを落ち着かせるために使用されるものです。ちなみにカナダではほとんどのアニマルクリニックの待合室で使われているようです。

我々はスプレー剤を購入したので、まずはバスタオルにこのスプレーを吹き付けてしみ込ませ、そしてそのタオルをねこにかぶせてまずは落ち着かせてから、包帯を取ろうという計画です。

で、私が、「えっ?」

「だったらまずそのスプレーを私のパジャマに吹き付けて。」と主人に頼みました。だってネコは私のところへいつもやってくるから。。。

主人は引きつった顔で「おお。」とだけ言い、私のパジャマといわずもう髪の毛から全身にやたらスプレーをかけまくりました。(はっきりいってこのスプレーで主人を落ち着かせた方がいいくらい。。。)

ネコちゃん、足を引きずりながら私のところに近づいてきます。

いいぞいいぞ、このまま朝ごはんをあげるところまで連れていってと。。。

なんとネコはご飯を食べ始めたんです!

あれっ、私、なんか包帯に触れそう。。。

な、なんと!!!

70パーセントくらい外すことができたのです!!!

この間、主人はインターネットの動画を見てどのくらいの量をタオルにかけてどのようにねこを抑える等の下準備の勉強をしていました(苦笑)

で、あと30パーセントがむずかしい。。。

そこで愛ネコの大好きなネコ用サケ缶(さすがカナダのネコだけあってサーモン好き!)を「パカッ!」と大きな音を出して開け、ネコちゃんの目の前に置きました。

よっしゃー!このすきに!

ついに残りの包帯も取れましたあ!!!

このとき主人は片手にタブレットを持ち、そしてもう片手にはスプレーの付いたバスタオルを抱えてつっ立ったままで、まあとりあえず私が包帯を一巻きずつ外していくたびに「イエス!」「イエス!」と掛け声で応援してくれましたが。。。

包帯を外した後の愛ネコの足は、ホント、見ていて涙が出そうなくらいに紫色で腫れあがっていました。

翌日も小さくはなったもののまだ腫れていました。元に戻るのに3日くらいかかりました。

もうこんな経験はこりごりです。

 

シンガポールでネコが再び禿げネコに!

愛ネコをぶじカナダからシンガポールに連れてきました。ここでもちょっとした計画を練ったのですが、まあ成功したと思います。

※ ちなみにこちらがどのようにしてコロナ時期にシンガポールに連れてきたかを記事にしたものです。↓

夜中に愛猫がチャンギ空港に着いてから受けとるまで! コロナど真ん中にネコをカナダからシンガポールに連れてきた時の経験です。先にシンガポール入り...

シンガポールに戻ってきて、4か月半ほど仮の場所に住みました。

愛ネコは新環境にすぐに慣れたようで、毛もふさふさです。カナダの家と比べるととても小さいスペースなので、以前のように走り回ったりベースメントの小さい蜘蛛を捕まえたりするようなことはできないのですが、それなりに窓辺でくつろいでいます。

しかし、改装が済んだら引っ越さなければなりません。

そこで主人と私の綿密な引っ越し計画が始まりました。

今回の引っ越しは「愛ネコファースト」でいく!!!

 

ところが!!!

 

カナダからの荷物や家具は引っ越し先に直接運んでもらうことにしていたのですが、コロナの影響で引っ越し先の改装が労働者不足のため遅れてしまい、改装が終了していない時点で到着してしまったのです。

家具は大きいし重いので改装に邪魔にならないスペースに置いて、段ボールだけはしょうがないので仮住まいに運ぼうということになりました。

中身を開けて、梱包用の紙やプチプチを除き、とにかく物を少なくして段ボール数を減らし、仮住まいに運びます。

持ち運んだ段ボールはたったの5箱です。あとは買い物帰りを装って、ビニール袋で持ち帰り、洋服ロッカー等の収納スペースに隠しました。

愛ネコは大丈夫そう、、、に見えた。。。

いやいや、身体を舐める時間が微妙に増えてきたような感じもする。。。

さらにもっと困ったことが起きました。

この仮の住まいに、次に住む方が我々が引っ越すのを待たずにいろんなものを送ってきたのです!!!

段ボール箱が増えていくぅ~~~~

で、愛ネコを見ると、

あああーーーー!!!

舐めてます。舐めて舐めて、一息ついて、また舐めてっといった感じです。

そして「舐める=禿げる」です。

また始まってしまいましたあ。。。

 

幸運なことは、仮住まいと次の住まいが同じコンドミニアム内です。

ですので、改装時間が終わって夜になると、次の住まい先に行って、改装に支障がない程度に部屋作りを始めていきました。

住まい先が落ち着いたらネコを運び、私が何食わぬ顔でネコと過ごし、ネコのお昼寝時間にささっと仮住まいに戻って、引っ越しの用意や掃除をしていくという手はずです。

 

結果的にはまあまあうまくいったかなという感じです。

正直言って「愛ネコファースト」は疲れました。

引っ越し先には天井近くまで上がれて窓伝いに走れるような場所を設けたので、愛ネコもわりと嬉しそうです。

よかった。。。

 

シンガポールでネコと住む長所と短所!

シンガポールは基本的に永住権保持者の外国人であっても、セントーサ地域以外には土地付き戸建てを購入することはできません。ですので多くの外国人はコンドミニアム、いわゆるマンションを購入します。シンガポールのほとんどのコンドミニアムにはプールやジム、あるいは大型コンドミニアムの場合、ミニスーパーやレストランが敷地内に設置されているところもあります。

私たちが住んでいるのは古いコンドミニアムで、購入した後に所有者が自分たちの好きなように改装をすることが多いです。というかそういう改装をしたいと思っている人たちが購入するケースが多いです。我々もそのような理由でこのコンドを選びました。

ということは改装工事が頻繁に行われており、特に解体工事の騒音がものすごくうるさくて、ネコが怖がって箪笥の下からでてこないことがあります。

やっぱここらへん、我々の思慮不足を感じます。

あと、シンガポールでは最近、かなり強めの嵐のような風がよく吹きます。そのたびにネコが箪笥の下に隠れます。

ああ、あともうひとつ、湿気ですね。シンガポールはカナダと比べると湿気が多いので、ネコの耳垢がたっくさんたまりました。最初のころは3日おきくらいに耳掃除をしてあげていたのですが、最近は2週間に一回くらいでもいい感じです。

やはりネコにとって新しい環境に慣れるのは難しかったのかもしれません。

でも悪いことばかりじゃなくて、ネコがものすごく話しかけてくるようになりました。カナダの家と比べると断然小さいスペースで住んでいるため、一緒に過ごす時間が以前よりずいぶん濃厚になったような気がします。

現在は私も主人も働いているので、我々がいないときはずっとお昼寝をしているようです。

なぜかクラシック音楽を聞かせるとうちのネコは目を閉じてきもちよさそうにするので、出かけるときはクラシックを部屋中に流すようにしています。

今回はカナダの家の引っ越しから始まって、いろいろと愛ネコには苦労をかけさせました。

我々も疲れました。。。

当分は引っ越しはしないつもりです。

 

以上です。

引っ越し予定をされる方への、少しでもお役に立つような情報でしたら幸いです。

 

今日も最後まで読んでくださいまして、

どうもありがとうございました。

オススメ教材3選とビギナーのための学習法

英語が話せるようになりたい! いつか海外で働いてみたい!

でも、なにからどのように始めたらいいかわからない。
初心者の私に合う教材ってどれ?
飽きっぽい私に合う学習方法は?

記事:「英会話ビギナーレベルの方ならこの3教材がベスト!」

記事:「英会話を一から始める学習方法ならこの2ステップ!」

カナダで日本語インストラクター、シンガポールで英会話教師の経験者が
「短時間+低コストの学習方法と教材」を記事にしてまとめました。

ぜひご一読ください。英会話学習の参考になれば幸いです。

 

関連記事

ナマの英語が聞きたいならここ!合羽橋は外国人観光客の人気タウンです。

アトラスとMacで英語がすらすら書けるサイトにしよう!

美容師の接客会話や暇つぶし時間におすすめの髪の毛にまつわる怖い実話

コロナ時のヒーロー:普段お礼を言えなかった人達に感謝のメッセージを!!

お坊さん レッスン けいこ 教える

シンガポールで英会話レッスンをするのはどんな人たち?

楽しい英語学習シングリッシュ編:おもしろ爆笑コマーシャル動画