愛するダーリンと口喧嘩できる英語フレーズ!たまには心配させたい! 

別れたくないけど不安や疑惑でつい口喧嘩に!気まずい恋人たちの英会話フレーズ!

恋愛うまくいってますか?うまくいってるときもあれば最悪状況のようなときもあります。人間だもの。ふたりの仲が危うくなった場面やけんかのシーンで思わず口にするフレーズを英語で紹介します。英語でケンカができればあなたの英語はホンモノですよ!

 

英会話の上達速度は口げんかの量に比例します。


叔母さんちょっと聞くけどさ、この見出しは一般論?それとも叔母さんの経験?  
叔母さん

叔母さん
な、なにを言ってるの? い、一般論に決まってるじゃない。私たちはそれはもう仲のよい夫婦でケンカをしたことなど一度もございませんことよ。ホホホ・・・ 

読者さあ〜ん、経験者がここにいますからこの見出しは事実でえ〜す!!!
叔母さん

叔母さん
ポカっ! 

痛っ!

 

ネイティブの典型的なケンカ会話を10シーン再現してみました!

恋人とケンカをするほどに英語力が伸びていくなんて世の中は皮肉なものですが、これはまぎれもない事実です。ケンカ中は自分の言いたいことを恋人に理解してもらおうと必死で話そうとしますからね。気がつけば、感情を表現するボキャボラリーやフレーズがたくさん身についていることに驚きますよ。

イメージしやすいようにケンカシーンを作成しました。男性/女性の口調で作っていますが、全て男女ともに使えるフレーズです。

 

(ケンカシーン1)

男:You’re sassy.(生意気なんだよ。)sassy:生意気な

女:No, you’re childish. Be a man!(あなたが子どもっぽいのよ。男らしくしなさいよ!)

男:Don’t nag me. We always argue the same topic. Leave me alone.(ガミガミ言うなよ。いつも同じ話題でケンカだよ。もうほっといてくれよ。)nag:苦しめる、あら探しをする

女:Whatever the topic that you don’t like, you try to run away.(自分の嫌いな話題になるとそうやって逃げるのね。)

男:I’m sick and tired of it.(もううんざりだ。)

 

(ケンカシーン2)

女:Are you with me?(聞いてるの?)

男:Whatever… I don’t care… You do you.(どうでもいいし・・・気にしてないし・・・好きなようにしろよ。)

女:Don’t be a sulk.(ふてくされないで。)sulk:不機嫌

 

(ケンカシーン3)

男:You think too much. I don’t know her name. It’s just eye candy. That’s all.(考えすぎなんだよ。彼女の名前も知らないし。単なる目の保養だよ。それだけ。)

女:You’re so insensitive.(なんてデリカシーがないの。)insensitive:無神経な

男:Sorry, that’s what men do. What can I say?(悪かったね。男はそういうもんなんだよ/そういうことをするんだよ。なんて言えばいいのさ?)

 

(ケンカシーン4)

男:Where were you last night?(昨夜はどこにいたんだよ?)

女:(silense)(沈黙)

男:Answer me!(答えろよ!)

女:Don’t shut at me! (Don’t raise your voice.) I was with my friends in a cafe.(どならないで。友達とカフェにいたのよ。)

男:Was he in there?(あいつもいたのか?)

女:Yes. What’s wrong with that?  You’re so possessive. This is ridiculous. You don’t trust me, do you?(いたわよ。それのどこが悪いの?あなたは独占欲が強すぎるのよ。バカげてるわ。私のこと信頼してないんでしょ。)possessive:所有の、独占欲が強い ridiculous:ばかげた

 

(ケンカシーン5)

女:You wanna me to apologize, right?(私にあやまってほしいわけ?)

男:・・・(沈黙)

女:Ok, I’m sorry. Is that what you want? Are you happy now?(ごめんなさ〜い。それが欲しかったんでしょ?満足した?)

男:You’re pathetic. (君は哀れな女だよ。)pathetic:哀れな

 

 

(ケンカシーン6)

女:From who?(誰からなの?)

男:That’s none of your business.(君には関係ないよ。)

女:Lately, you’ve been checking your SMS so often.(近ごろSMSをしょっちゅうチェックしてるわね。)

男:So?(だから?)

女:Can’t you consider my feeling?(私の気持ちを考えてくれてる?)

男:Give me a break.(勘弁してくれよ。)

女:You ‘re cruel, you know that.(あなたは残酷よ。そうでしょ?)

 

(ケンカシーン7)

女:Don’t blame me. I’m not wrong. (責めないでよ。私はまちがってないわ。)

男:(silence)(沈黙)

女:Don’t put me in the same category. I’m not like you.(一緒にしないで。私はあなたとは違うわ。)

男:Whatever…(好きにしてくれよ・・・)

 

(ケンカシーン8)

女:I’m not happy with you.(あなたといても幸せじゃないの。)

男:Are you serious? Let’s talk about our problem.(マジで?とにかく話し合おう。)

女:We’re done. Nothing to talk about. (There is nothing to talk about.)(もう終わったのよ。何も話すことなんてないわ。)

 

 

(ケンカシーン9)

女:So, was it just by chance?(だったら偶然だったって言うの?)

男:Yeah.(ああ。)

女:You’re lying. You’re still not over your ex-girlfriend, aren’t you?(嘘だわ。まだ元カノに未練があるんでしょう。)

男:You’re reading too much into it.(深読みしすぎだよ。)

女:You made a mistake. Don’t you realize that?(あなたは間違いを犯した。それを認めないの?)realize:悟る

男:We all make mistakes.(人は間違いを犯すんだよ。)

女:That is no excuse.(言いわけになってないわ。)

男:We ‘re talking in circles.(堂々めぐりだよ。)

 

(ケンカシーン10)

女:I can’t take it anymore!(もうこれ以上我慢できないわ!)

男:Me, either!!!(僕もだね。)

女:Bye!(さよなら。)

男:See you never!(二度と会わないよ。)

 

恐くて口には出せません!心の中でのつぶやきを英語にすると・・・

相手の前では口にすることができない本音部分に迫ってみました。心のつぶやき、あるいは心の叫び(キツイっすね)を英語で暴露してみました!

またかよ。

Again?

 

微妙だなあ。。。

That’s a kind of iffy. iffy:微妙な

 

気持ち悪いのよ。

You’re gross. You make me sick.

 

(事柄が)気持ち悪いのよ。

That’s gross.  gross:気持ち悪い 

 

ウザいんだよ。

He’s bugging me.  bugg:〜を困らせる

 

ムカつくわ。

He’s irritating me…    irritate:〜をイライラさせる

 

神経にさわるわ。

He’s getting my nerves. nerve:神経

 

一人の方が楽かもなあ。

Being alone would be much easier.

 

重い女だな。

She’s needy.  She’s clingy.  needy:要求が多い  clingy:まとわりつく

 

めんどくさい女だなあ。

She’s real pain.

 

彼女はかまってちゃんだ。

She needs attention.

 

つっかかってくるなあ。押しが強すぎるんだよ。

She is too aggressive.  aggressive:積極的な

 

彼女は焦らしてる。

She is playing hard to get.

 

彼女は被害者ぶるのが好きだな。

She likes to play the victim.

 

図々しいんだよ。

She’s too pushy.

 

ケチ!

He’s cheep !

 

しつこい !

So persistent !  persistent:ひつこい

 

うんざりだ。

I’m sick of it!

 

いいかげんにしてくれ!

That’s enough!

 

もう我慢の限界だ。

That does it. That’s the last straw.  straw:藁

 

(精神的に)疲れきったわ。

I’m stressed out.

 

ノイローゼになりそうだわ。

I’m having a nervous breakdown.

 

手に負えないわ。

He is out of control.

 

 

最終的にはハッピーエンドにもっていくためのいじらしい締めことばは・・・

昔からケンカするほど仲がいいって言いますから。。。終わり良ければ全て良しとしましょう!!!仲直りするフレーズを英語にしてみました。

 

私、ちょっと言いすぎたわ。

I said too much.

 

すごく寂しかったの。

I was so lonely.

 

まだ怒ってる?

Are you still mad at me? Are you still upset?

 

私のこと嫌いにならないで。

Please do not hate me.

 

許してくれよ。

(Please) forgive me.

 

君との関係を諦めることはできないよ。

I can’t give up on us.

 

君と別れたくないんだ。

I don’t want to break up with you.

 

またもとどおりに慣れてうれしいよ。

I’m so happy we’re back together.

 

まとめ

強弱や高低のない音楽なんて音楽じゃない!

恋も同じです。

甘いときもあれば辛いときもある。ハラハラドキドキ、これがいいんですよね!

懲りずに毎日のようにケンカをするのも良し、たまあ〜にするのも良し。最終的にふたりのお互いへの愛が変わらなければ、ケンカも効率的な英会話の勉強になります!

まっ、でもほどほどに。。。せっかく出会って恋に落ちたふたりなんだから仲良くしてくださいね〜!!!

 

さいごまで読んでくださいまして、どうもありがとうございました!

オススメ教材3選とビギナーのための学習法

英語が話せるようになりたい! いつか海外で働いてみたい!

でも、なにからどのように始めたらいいかわからない。
初心者の私に合う教材ってどれ?
飽きっぽい私に合う学習方法は?

記事:「英会話ビギナーレベルの方ならこの3教材がベスト!」

記事:「英会話を一から始める学習方法ならこの2ステップ!」

カナダで日本語インストラクター、シンガポールで英会話教師の経験者が
「短時間+低コストの学習方法と教材」を記事にしてまとめました。

ぜひご一読ください。英会話学習の参考になれば幸いです。

 

関連記事

ミュージック ラブソング 愛

人気洋楽3選の英語歌詞から愛のあり方について考えてみた!

実践恋愛講義:2時間以内で恋心を抱かせる恋愛たらし心理術!

フレディ・マーキュリーが教えてくれる受け身のあり方!愛の受動態歌詞!

海外でモテる男とモテない男の差はこれ!好感度を増す男の英会話!

日本人男性は外国人女性に人気があるの?ないの?の巻

ピンク色の空 ハート雲

外国人の恋人とのバレンタインデーってどう?甘い英語で愛の証を!