テンプレでおぼえるサロン英会話9( Have you 〜? Have you ever been to 〜?)

ヘアスタイリストの接客テンプレ「Have you (ever ) 〜  ?」と「Have you ever been to 〜?」について

Hair Salon で美容師さんがお客様に「 〜 をしたことはありますか?」「 〜 に行った/訪れたことはありますか?」と尋ねたいなら「 Have you (ever) 〜?」「Have you ever been to 〜?」でフレーズ作り!

このテンプレートで覚えるサロン英会話フレーズは10回まであります。

今回は第9回目です。お客様に「以前に○○をしたことがありますか」という過去における経験を尋ねる質問文です。

「Have you (ever)~?」「Have you ever been to ~?」についてです。

この中にでてくるテンプレートさえ覚えてしまえば、文法なんて気にすることなく、ヘアスタイリストとして、お客様と、お話しすることができます。アジア諸国の方達が文法など知らずに英語をぺらぺら喋っているのは、これらのテンプレートを知っているからです。’セッカク’だから’接客’テンプレで作成したフレーズ、おぼえちゃってくださーい!(’セッカク’と’接客’の親父ギャグです。どひぁ)

学習法: 記事タイトル下の写真のすぐ下に「目次」があります。この「目次」横の[SHOW]をクリックして開いていただくと、下の例文の日本語訳のみが見れるようになっています。各日本語訳を見て英語でフレーズが言えるか復習できるようにしてありますので、ぜひお使いください。クリックすると英文に飛びます。( [HIDE]の場合は日本語訳が全て見れるはずです。)

 

叔母さん

叔母さん
今日は、「今までに 〜 したことがありますか?」という表現です。つまり「 〜 した経験がありますか。」って意味です。

これって俺にとってはものすごく重要なフレーズなんだよね。まあまずはお客様に「今までに当店にいらっしゃったことはありますか?」って聞くから大切なフレーズではあるけれども、それよりもなによりも「日本を訪れたことはありますか?」って毎回新しいお客様に尋ねるようにしてるんだ。そこから始めると、英語でも雑談がうまく進んでいくような気がするから。もしお客様が「はい。行ったことがありますよ。」と答えると「ではたこ焼きを食べたことがありますか?」とかってね。だから「〜した経験がありますか?」って文なしに、いまのところ俺は雑談ができないんだよ。まっそのうち英語がもっと上達したらどんな話題でも会話ができるようになるだろうけど。
叔母さん

叔母さん
そうね。自分から話題をもちかけると会話をリードしていけるものね。自分の考えているような話の流れにもっていけるから、多少相手の英語がわからなくても推測できるわよね。

では、その便利な「 〜 したことがありますか?」ですが、どのようなテンプレを使えばいいかというと「Have you ever 〜 ?」です。

 

では、始めます。

「Have you 〜 ?」のテンプレです。

「Have you (ever) 〜?」の「〜」のところには動詞の過去分詞形が入ります。動詞の表を見ると、現在形、過去形、そして過去分詞形が記載されていると思います。

たとえば、

「食べる」であれば、eat(現在形)、 ate(過去形)、 eaten(過去分詞形) で、「eaten」 が過去分詞です。

「〜です ある」ならば、be(am,is,are)(現在形)、 was,were(過去形)、 been(過去分詞形) で、「been」 が過去分詞です。

でもなんかむずかしいですよね。下にいくつか例文を作りましたので、使えそうなものだけおぼえてください。過去分詞にライトブルーでハイライトをいれておきます。

 

では、はじめます!

 

こちらにいらっしゃったことがありますか?

Have you been here before?

(このままおぼえておくといいですよ。)

be (am,is,are)(現在形)、 was,were(過去形)、 been(過去分詞形)

 

日本のヘアサロンでヘアカラーをした経験がありますか?

Have you ever got/gotten hair colour at Japanese hair salon?

ever:かつて

get(現在形)、 got(過去形)、 got/gotten(過去分詞形)

 

髪をブリーチした経験がありますか?

Have you ever bleached your hair?

bleach(現在形)、 bleached(過去形)、 bleached(過去分詞形)

 

黒髪にしたことがありますか?

Have you dyed your hair black before?

dye(現在形)、 dyed(過去形)、 dyed(過去分詞形)

 

ヘアカラー/パーマで、頭皮にかゆみを感じたことはありますか?

Have you ever had scalp irritation from color/perm ?

have,has(現在形)、 had(過去形)、 had(過去分詞形)

 

パーマをかけたことはありますか?

Have you ever had a perm?

 

ストレートパーマをしたことがありますか?

Have you ever had a straight permanent?

 

パーマが原因で今までに困ったことがありましたか?

Have you ever had problems with perm?

 

日本に行ったことがありますか?

Have you ever been to Japan?

「Have you ever been to 場所 ?」で「〜 に行った/訪れたことがありますか?」という意味です。そのまま暗記しておくと便利です。

 

京都に行ったことがありますか?

Have you ever been to Kyoto?

 

ジャパニーズパンケーキ、お好み焼きを食べたことがありますか?

Have you ever tried/eaten Japanese pancakes, okonomi-yaki?

try(現在形)、 tried(過去形)、 tried(過去分詞形)

eat(現在形)、 ate(過去形)、 eaten(過去分詞形)

 

歌舞伎を見たことがありますか?

Have you ever seen Kabuki play?

see(現在形)、 saw(過去形)、 seen(過去分詞形)

 

お花見を訪れたことはありますか?

Have you ever visited cherry-blossom viewing in Japan ?

cherry-blossom viewing:お花見

visit(現在形)、 visited(過去形)、 visited(過去分詞形)

 

日本の伝統的な風呂桶を試したことがありますか?

Have you ever tried a traditional Japanese bath tub?

 

叔母さん

叔母さん
とりあえず、上記を参考に応用してぜひ文を作ってみてください。おそらくお客様側も、そこの国の「○○に行ったことはありますか?」と日本人スタイリストさん達に尋ねると思うわ。

それって本当によくあるね。シンガポールのセントーサ島に行ったことがあるかとか、ローカルフードで有名なチキンライスを食べたことがあるかとか、スパイシーフードにトライしたことがあるかとかいろいろ。。。こういうのは全て「Have you (ever) 〜?」で始まってる。  
叔母さん

叔母さん
そうね。そして答えが,

それをした経験があるのなら、Yes, I have.

反対にその経験がないのなら、No, I haven’t. I haven’t 〜 yet. ( not yet :まだ〜していない )

と答えます。 

 

下記、have +動詞の過去分詞 「〜したことがある」を使ってケイスケと私の会話文をつくってみました。

叔母さん

叔母さん
Keisuke, have you ever been to Zouk in Singapore? (ケイスケ、Zoukに行ったことがある?)

Yes, I have. I have been there many times. (うん、あるよ。何度も行ったことがあるよ。)  
叔母さん

叔母さん
How about Altimate? (じゃあ Altimateは?) 

I have heard of the club. But no, I haven’t.  I haven’t been there yet.  Would you like to go there tonight? (そのクラブは聞いたことがあるよ。でもないよ。まだ行ったことがないよ。今夜、行ってみる?) 
叔母さん

叔母さん
Yeah, I’m thinking of that. Shall we? (そうね。考えてるところ。行きましょうか?) 

Why not? (よし行こう!)   why not:なぜだめなの → だめなわけがない → そうしよう  

(叔母さんとシンガポールの人気クラブに行くとは思わなかったな。。。)  
叔母さん

叔母さん
(最近、仕事も英語も頑張ってるみたいだから、たまには気分転換させてあげなきゃね。) 

 

いかかですか?日常ではこのようなやりとりで、have +動詞の過去分詞形「〜したことがある」を使って会話をします。ぜひ参考にしてください。

 

今日もさいごまで読んでくださいまして、どうもありがとうございました!

テンプレでおぼえるサロン英会話8

テンプレでおぼえるサロン英会話10

 

オススメ教材3選とビギナーのための学習法

英語が話せるようになりたい! いつか海外で働いてみたい!

でも、なにからどのように始めたらいいかわからない。
初心者の私に合う教材ってどれ?
飽きっぽい私に合う学習方法は?

記事:「英会話ビギナーレベルの方ならこの3教材がベスト!」

記事:「英会話を一から始める学習方法ならこの2ステップ!」

カナダで日本語インストラクター、シンガポールで英会話教師の経験者が
「短時間+低コストの学習方法と教材」を記事にしてまとめました。

ぜひご一読ください。英会話学習の参考になれば幸いです。

 

関連記事

テンプレでおぼえるヘアサロン英会話 2(Thank you for 〜ing. ...

テンプレでおぼえるサロン英会話10( Have you 〜? Have you ...

テンプレでおぼえるサロン英会話5( May I 〜 ?, Could I 〜?)

テンプレでおぼえるヘアサロン英会話1( Please 〜 . Could you...

テンプレでおぼえるサロン英会話6( I'm going to 〜, I wil...

テンプレでおぼえるサロン英会話8( How about 〜? How is/wa...